top of page
  • 執筆者の写真満 八村

【ブルーボトル】

ブルーボトル代官山カフェ。SUPPOSE DESIGN OFFICEさんがデザインされてたので興味があり見学とカフェをしに行く。

興味ある建築があるところは、国内はどこでも行くようにしてる。コーヒーやカフェも、インスタやネット情報ではわからない、現地の肌感で感じたいので。

百閒は一見にしかず、、、実際に見に行った方が得るものはあるな。


このカフェのコンセプトなどはググってみてください。


個人的には中央にカウンターがあり、バリスタさんの所作が見えるのが楽しかった。


どこのブルーボトルでも、淹れているところは見れますが、ここは特に見やすかったように思います。

ブルーボトルのようなFCでのバリスタさんのオペレーションはどうしているのか、サービスなど観察するのがおもしろくて、よく見てしまう。


驚いたのは、コーヒーが美味しくなってること。というと偉そうに聞こえるかもですが、品川駅で利用させてもらったときより味が違うように思ったんです。店舗によって多少違うのかな。

FCだと味はある程度統一されてると思うんですけど、どうなんでしょう?わかりませんがw誰か教えてくださいw


それにしても、店内と外との境界というか、すごくオープンな感じで気持ちよかった。

的合わせのカップル、友達同士、夫婦や家族、楽しそうな笑顔でいい場所だな。


なんてない、先日に行った都内の記録でした。

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page