top of page
  • 執筆者の写真満 八村

【内田製作所一棟貸しHotel】

まだまだ設計段階ですが、今はこういうイメージのパースです。


もともと鉄工所と聞いていて、大きな倉庫と住居なのかと思ったら、ちょうどいい大きさ。


ウチが買うことになった理由は、簡単に言えば跡取りさんも居なくなって、空き家になって長く維持管理もどうするか困っていたところに、ウチがたまたま居合わせて買うことになったんです。


細かい事は、プライベートな事が多いのでお話できませんが。。。


和歌山県田辺市でも今後空き家になるであろう住宅が8,000軒もあるらしく、過疎化、少子高齢化が進んでいるには目に見えます。


今回は、なぜ築60年の鉄骨物件を買ったのか?のブログです。


現調に行った時は、ある意味ビックリで冒頭でも書いたように大きかと思いきやちょうどいい大きさ。


鉄骨と聞いていたので、錆など劣化具合が心配でしたが、表面だけの劣化で問題なさそうで、基礎のコンクリートも補強すれば充分使える建物。


中は、おそらくDIYで部屋を作ったのかなというレベルの作りで、床が抜けそうであったり、木材部分は朽ちていて、1階部分は使えないなと判断。


1階だけスケルトンにして作り直すのがベストかな。


2階部分は、壁は剥がれたり燻んでたり染みがあったりで、修繕で問題なさそうで、一部天井が限界を迎えていたので張り替えで大丈夫そう。


外壁は波トタンで錆はあるが穴まで空いていないので錆止めで処理できる。

あちこち見渡して、大きな問題のない建物だなと判断。


ただこの建物を買うかどうかの判断は少し迷った。迷った理由は、建物自体の問題ではなく値段がいくらなのか。


それも現調の時の話し合いで、価格もクリアできる事から即購入を決断。


そこから2週間後くらいに契約し購入した。

土地や建物を買う時に大事にしている1つが「直感」なんです。


現調して物理的には問題なくても、直感でダメって判断したら、どんなにいい物件でも買わないようにしてます。


逆もあり、ボロボロの建築でも直感で「ここは買いだな」って感じたら買います。


サッカーの本田さんが良くいう「リトル本田」なら、僕にはリトル八村がいるのかもですw

土地や建物を買う時や預かる時は直感で決める事が多いです。


失敗例で、直感がダメって言ってるのに買った時はやっぱダメでした。


原因は気持ちの問題ですね。気持ちや心の部分って大事。


それとこの鉄骨物件を購入しようと思った大きな理由は、内田製作所という歴史が感じられる看板が素敵に見えたのと、建物全体のポテンシャルがまだまだある感じがした。


それを引き出したいなと思って、物理的にも価格的にも、ポテンシャルも問題ないと考え購入。

現状の今の中を見ると薄暗くて、どこがいいのかわかってもらえない建物だと思いますw


どっちかといえば、なんか気持ち悪いって言われそうw


僕には、過去最高の物件だし、割安物件だと思う。もうこんな好条件の物件はないだろうな、と思える物件。


一棟貸しホテルもしたかったし、僕の夢の一つでもあった。


ホテルの名前は、看板見た時からこれしかないと思った「Hotel内田製作所」


この看板は外すことができない、この地域に60年間ずっとあり続けた建物。

新しくリノベしてしまうと、地域や土地に馴染まなく良くない違和感が出る。


看板はそのまま使うのが、この地域にはベストだと思い、ホテルの名前は内田製作所と相方と相談して決めた。


またちょくちょく進捗を記録していきます。

ホテル完成したら、泊まりに来てください。


価格以上の空間と癒しと楽しさという時間をご提供します!


以下、HPに記載のホテルの紹介です。


ーーーーーーーー

玖零玖肆(HOTEL)

玖零玖肆の名前の由来。田辺市ゆかりの偉人である南方熊楠に敬意を表し、熊楠(くまぐす)を数字に変換し旧字を組み合わせ、玖零玖肆(9094)と名付けた。このホテルはまさに歴史と現代が調和した独自の存在です。(なお、ホテル名は現在仮のものであり、変更される可能性があります)。

UCHIDA SEISAKUSYO

-suehiro 9094hotel-

一棟目のホテルは、内田製作所の歴史を刻む一棟貸ホテル

2024年には、田辺市に佇む新たな逸品、「UCHIDA SEISAKUSYO-suehiro 9094hotel-」が2024年グランドオープンの予定です。

建物自体は、1964年に内田製作所として営まれた鉄鋼所の建築を基にしています。その堂々たる鉄骨の建築を生かし、独自のリノベーションとリペアを施すことで、古きを味わい深く残しつつ、新しい魅力を生み出していきます。

2階には屋外バルコニーが広がり、そこには特別なサウナが設置される予定です。外からは見えないプライベートな空間で、田辺の美しい空を仰ぎながら、新鮮な空気を楽しむことができます。熊野古道や長い旅で疲れた心と体を癒すための最適な場所となっています。

「UCHIDA SEISAKUSYO-suehiro 9094hotel-」は、内田製作所の歴史を背景に持ちながら、洗練された空間と贅沢な体験を提供します。古きと新しきが調和したこのホテルで、訪れるゲストには、まさに特別なひとときが待っています。


ーーーーーーーー

⚫︎相談募集しております。

メール・LINE・メッセンジャー・DMでもお待ちしております。

個人情報の観点からフルネームと判断される場合は苗字又は名前のみを使用させっていただきます。

ーーーーーーーー

▼Hachimura Coffee

2月の営業日は10-11日予定です。

時間は両日とも

お昼は13:00-17:00

夜は19:00-23:00Lo


▼完成内覧会

2/26、28

3/1、2、3

場所:和歌山県田辺市むつみ団地

ご予約の方はDMでお願いします。

予約無しでも内覧頂けます。


▼ショールーム内覧会

No Design Office

いつでもご案内できます。

ご予約をお願いします。

和歌山県田辺市上屋敷2-9-18

ーーーーーーーー



閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page